内定者SNS「エブリONE」の導入例

内定者SNS エブリONEは様々なシーンでご利用いただけます。

内定者フォロー

連絡が円滑にでき、作業負担も軽減

エブリONEを導入する前は内定者とメールでやり取りされていた小売業のA社様。
「メールで連絡していた時は、内定者が企業からのアドレスを受信拒否していて
連絡が取れないことがありましたが、エブリONEを導入してからは、
ログインしてもらえれば内容を確認してもらえるので、
連絡が取れないといった心配がなくなりました。
また、確認チェック付きのお知らせ機能で
内定者がお知らせを見たかどうかがひと目で分かるようになり、
連絡管理作業が非常に楽になりました」

内定者との距離が近くなった

以前は内定者からメールをもらったことがなかった製造業B社の採用ご担当者様。
「エブリONEを導入してから、内定者から相談や質問などのメッセージをもらえるようになりました。人事担当者からも気軽にメッセージを送ったり、内定者との距離が近くなりました。また、内定者同士で入社前に飲み会を開催するなどの交流をする機会が増え、入社時の仲間意識が今までより強くなりました。」

事務作業の効率化

今まで、実質1人で内定者フォローを行われていた製造業C社の採用ご担当者様。
「メール連絡だと他の人からはフォロー状況を把握できないため、担当が変更になった際の引き継ぎなど事務作業が負担になっていました。エブリONE導入後は掲示板機能で応対内容や流れを全員で把握できるようになったため、内定者フォローを複数の担当者で出来るようになりました。」

入社後、制服を支給されているサービス業D社様。
「新入社員の数が100名と多いのですが、入社前にサイズを
確認するには、以前は個別の電話かメールしか方法がなく、
それだけでも大変な事務量でした。
エブリONE導入後はアンケート機能でかんたんに
自動集計ができるので、回答状況や内容を一目で
確認でき、作業負荷が軽減しました。」

社内SNS

社員間の連絡・コミュニケーションツール

内定者フォローとして導入されたサービス業D社様。
「社員間の連絡・コミュニケーションツールとしても利用できるのではと考え、新たなコミュニティとして立ち上げて、社内SNSとして利用しました。内定者は入社後も、使い慣れたツールでスムーズに移行できました。」

※エブリONEはコミュニティの数に制限がなく、料金の追加もありません。

採用選考ツール

採用選考ツールとしての活用

採用選考でグループディスカッションを実施されている製造業のE社様
「もっと時間をかけて丁寧に選考をしたいが、採用コストはこれ以上掛けられない。
そこで、採用選考にSNSを利用できないかと考え、
掲示板機能を使ってSNS上でグループディスカッションを
実施してみました。こちらからテーマを考えて、
学生同士で意見を交してもらったのです。
エブリONEの分析機能で学生が採用選考に対する
姿勢を見ることもでき、今まで以上に
手ごたえがある採用活動が行えました。
もちろん、内定者フォローとしても
利用しています。」

15日間の無料体験 デモサイト申込み

15日間の無料体験 デモサイト申込み

カタログダウンロード
プライバシーマーク付与事業者